2021/02/09(火) 08:02

電通本社ビルの売却額が過去最高見通しの背景に海外勢の動き 外資が「日本買い」に走るワケとは

AERA dot.

電通本社ビルの売却額が過去最高見通しの背景に海外勢の動き 外資が「日本買い」に走るワケとは
東京・汐留の電通本社ビル。五輪から選挙まで様々な面に強い影響力を持ち「陰の支配者」とも呼ばれる電通の象徴だ (c)朝日新聞社 大企業による本社ビル売却が相次ぐ。背景にはコロナ禍による経営不振がある。疲弊する日本企業を横目に、都心の一等地に触手を伸ばすのは海外勢...

合わせて読みたい!「不動産・金融」に関するニュース 「不動産・金融」に関するニュース

もっと見る

21日間物件載せ放題!無料トライアル受付中

お申込み・各種資料