×

突撃インタビュー|不動産会社様に聞きました。成功のノウハウ大公開!

企業インタビュー

2018/12/25 2019/01/18

株式会社エヌアセットBerry

CPM CCIMを保有したコンサルタントが語る不動産投資の提案とは!?

CPM CCIMを保有したコンサルタントが語る
不動産投資の提案とは!?

本日は株式会社エヌアセットBerry取締役の越さんにお話を伺います。
-御社では不動産投資をどのように捉えていますか?

取締役 越 匠平

不動産投資は「物件を買ったら終わり」というシンプルなものではありません。
当社は、購入前のミーティングや金融機関との交渉、購入後の運用や物件売却のタイミングも「最良の果実を得るため」の大切なプロセスだと考え、お客様を随時サポートさせていただいています。

「資産運用のひとつとして」「老後の生活を豊かにしたい」「相続対策として」など、不動産投資をはじめるきっかけは人それぞれです。
お客様の投資目的・目標を正しく引き出すために、はじめてお会いするお客様とはじっくりとミーティングを行い、投資分析や仮のシミュレーションを通じて具体的な投資イメージを共有することからはじめます。
その結果、「今は何もしない」ことが最善策となることもあります。

-なるほど そういった分析・シミュレーションを御社ではどのように行っているのですか?

当社では米国最高峰ライセンス・CPM®(Certified Property Manager)およびCCIM®(Certified Commercial Investment Member)資格保有者が、貨幣の時間的価値を考慮して投資とキャッシュフローの関係を算出する「DCF法」を基軸に各指標を用いて分析します。グローバルスタンダードな視点と分析力をもって、的確なコンサルティングを行っていきます。

CPMについて
CCIMについて

-お客様からはどのような相談が多いですか?

購入を検討している物件の投資分析や、すでに所有している物件の中間分析の依頼が多いです。
不動産は個別性が高く、かつ他の投資商品と比べて流動性が低いので、多くのお客様にとって「いくらで買うべきか」または「いくらで売るべきか」判断しづらいのです。それに対して当社は、DCFに基づく公正な市場価値の提示と、お客様それぞれの投資目標から割り出した判断基準を提示いたします。

今の時代、物件情報はあらゆるチャネルから入手することができますが、実際その物件は自分にとってどうなのかを分析し、ブレなく判断できる方はごく少数です。「情報は広く集めるが、購入はエヌアセットBerryを通じて買うことにしているから、正直な分析をお願いしたい」というありがたいお言葉をいただくこともあります。同業者からは恨まれるかもしれませんが(笑)

-継続的にお客様とお付き合いをするために工夫している点はありますか?

当社が所属するエヌアセットグループでは「生涯顧客サービス」をミッションとしており、賃貸のお部屋探しから新居、資産形成、相続対策等を一貫してお手伝いさせていただいています。その中で当社はアセットマネジメントという領域でミッションの一端を担っています。投資家様にとって有用なグループの機能として、ご購入後のPM業務、金融商品(株、債権、投資信託等)仲介、生命保険の提案、相続対策コンサル等がありますので、我々にとってお客様へ提案すべきテーマはたくさんあります。

こうした我々のスタンスをより多くの方へお伝えするために、お客様の中でご快諾いただいた方にインタビューをさせていただき、ホームページに掲載しています。実名・顔出しでご出演いただくケースは、この業界では稀だと思います。ご出演いただいた方々の気持ちに報いるためにも日々研鑽あるのみです。

お客様の声 詳細はこちら

-具体的に購入の相談をした場合、どういった物件をご紹介していただけるのですか?

グループ内のPM部門や各種金融機関、税理士、弁護士など、あらゆるネットワークを通じて依頼を受けた物件です。どの情報も鮮度が高く、出処が確かであることが特徴です。
また、既存のお客様から売却依頼を受けることも多く、当社の会員様の中で売買が成立するケースもあります。
いずれも、強固な信頼関係がベースとなって実取引に結びついています。
当社ではお客様から水面下で販売を依頼された物件や、その他オススメの物件を「会員限定物件情報」というかたちで自社HPに掲載しています。
他社様で取扱のないものがほとんどだと思いますので、ご興味がある方はぜひ見てみてください。

会員限定物件情報

また、現在販売中の物件情報だけではなく、当社がこれまでに関わった取引の成約CapRate(収益還元率≒ネット利回り)を地図上にプロットしたCapRate Mapを、会員限定で公開しています。プライバシーを考慮して物件の特定まではできない設定にしていますが、エリアの相場観把握には十分に使えるデータになっていると思います。お客様が物件を購入する時や売却する時に、そのエリアの相場目安の把握にご活用いただければと思います。

CapRate MAP

-インタビューをご覧になっている方へ伝えたいことはありますか?

不動産投資は、流動性が低くリスクがありますが、経営手腕によって資産を拡大させることができる魅力があります。しっかりとした分析や助言をもらえるパートナーを見つけることと、ご自身の経営判断の裏付けとして積極的に知識を身につけることをお勧めします。 そのために当社はお客様にとって有益な情報を積極的に発信していく責任があると考えています。

当社では、過去の取引物件の利回りをプロットした「CapRate MAP」の公開を通じて、公平な情報提供および開示に努める一方、会員限定というかたちで物件情報を開示することで、売却物件情報の陳腐化を避け、売主様にとって少しでも高い金額で成約することを目指しております。

また、毎週水曜日に欠かさずブログを更新し、不動産投資に限らず、税制改正や相続、保険、その他資産運用など、すでに不動産投資を始めている方にも、そうでない方にもお役に立てるようなテーマを選び、記事を公開しております。

スタッフブログ

当社の強みは、経験を積んだコンサルタントがお客様一人ひとりに最適な投資プランと物件を提案し、中長期的に資産形成又は資産防衛のお役に立つことです。 無料個別相談を随時受け付けておりますので、ご興味のある方は、ぜひお問合せいただければと思います。

スタッフ紹介

-本日はお時間いただきありがとうございました。

ありがとうございました。

この不動産会社に相談してみよう!

宅地建物取引業者免許
神奈川県知事(2)第27687号

株式会社エヌアセットBerry

投資

〒163-6009
神奈川県川崎市高津区溝口2-3-10 2階

TEL:044-382-0200FAX:044-330-1561

この記事に関連するキーワード