お知らせ

2021年 12月 01日

【組織改定のお知らせ】従業員とお客様の増加に伴い、部署・バリュー・役職制度を改定しました

従業員とお客様の増加に伴い、この度、ラルズネットでは2021年12月1日付にて、以下の組織改定を行いました。今後は今まで以上にお客様を手厚くサポートできるよう取り組んでいきます。

<部署の改定>

部署を、下図の通り改定いたしました。

デザイナーとエンジニアが所属していた「制作開発部」は、互いの主体性を高め活動していけるよう、「デザイン部」「システム部」に分かれました。また、営業コンサルタントが属する「営業部」と、事務スタッフが属する「業務サポート部」は、お客様をサポートするという点においては共通点も多かったため、統合し「ビジネス部」として生まれ変わりました。

さらに「ビジネス部」では、BtoBサブスクリプション(法人向け定額)事業において重要な、「長期にわたる手厚いお客様サポート」をより強化するため、それぞれの役割に合った専門チームを設置しました。

これまでは、営業活動に関するすべてを営業コンサルタントが担当していましたが、今後は、新規開拓・事前ヒアリングは『インサイドセールス(IS)』、商談は『フィールドセールス(FS)』、契約後のお客様フォローは『カスタマーサクセス(CS)』というように、明確に役割分担し、それぞれの活動に注力する体制に移ります。
※状況により、これまで通り営業担当もサポートしていきますのでご安心ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<バリュー(行動指針)の改定>

これまで8つもあったバリュー(行動指針)を、当社にとって本当に重要な価値観3つに絞り、以下の内容に改定しました。

①【Emotion】人の気持ちを動かす
…どんなに機能的でも、人の気持ちが動かない製品・サービスは選ばれません。ラルズネットでは、企画開発はもちろん、あらゆる活動において「楽しい!」「ワクワクする!」「面白そう!」など、相手の気持ちを動かすことを重視しています。製品も企業も、イキイキしたものになるか、無味乾燥なものになるかは、この指針が大事だと考えています。

②【Simple】誰でもカンタンにできるようにする
…知識・能力の差に関わらず、誰でもカンタンにできるようにすることを、当社では「誰でもできる化」と呼び、ラルズネットの重要な社内文化の一つになっています。社内業務においてはベテランのノウハウを仕組み化し、お客様向けの製品においては誰もが一目でわかる直感的なUI・UXを提供します。また、経営的にも、組織規模を拡大する上で分岐点となるのが、この「誰でもできる化」だと考えています。

③【Learn】学び教え合い、進化する
…私たちは安定の本質を「維持」ではなく「変化」だと捉えています。安定を得るには、同じ状態を維持するのではなく、積極的に変化を起こしていくことが重要です。そのために、常に学び続け、学んだことを周囲と共有し、互いに進化し続けることを行動指針として掲げています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<役職制度の改定>

役職制度(キャリアステージ)を以下の通り改定しました。

幹部職として、従来の【マネジメント職(マネージャー)】に加え、【高度専門職(ディレクター)】を設置しました。
クリエイターが多くを占める当社では、「新しい技術を追求し、この先もずっと第一線でプロダクトを作り続けていきたい」というニーズが数多くあったためです。

また、2022年以降、クラウド型の人事マネジメントシステムを導入し、一人一人の成長を今まで以上に精度高くバックアップできるようにしていく予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<名刺デザインも変わりました!>

これからもラルズネットは、お客様と従業員のために変わり続けていきます。
今後とも、弊社並びに『不動産☆連合隊』をご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社ラルズネット

21日間物件載せ放題!無料トライアル受付中

お申込み・各種資料