閉じる

  • ホーム
  • スタッフブログ
  • 【新卒インタビュー】入社4ヶ月の新卒社員に仕事や研修について色々聞いちゃいました★
2021/08/03 2022/02/24

【新卒インタビュー】入社4ヶ月の新卒社員に仕事や研修について色々聞いちゃいました★

ラルズネット人事部ラルズネット人事部

社風ワークスタイル仕事内容若手社員

【新卒インタビュー】入社4ヶ月の新卒社員に仕事や研修について色々聞いちゃいました★

今回は、入社4ヶ月の新卒社員の方達にインタビューをしてみました!

 

入社したてで感じたことや、入社してすぐにどんな業務をしているかなどを聞いてみたいと思います!

新入社員の方々にインタビューをしてみました!

本日は、2021年に新卒入社し、システム部に所属している森さん天間さんをお呼びしております。

 

▼森さんは札幌、天間さんは函館オフィス所属なので、Zoomを繋ぎながらリモートでインタビューをしています!

新卒社員2名がリモートでインタビューを受けている様子です。

新卒社員2名がリモートでインタビューを受けている様子です。

それでは、早速お話を聞いてみましょう!

日々の業務について

── 入社して4ヶ月ほどになりますが、日々の業務について感じていることはありますか?

 

森:
そうですね。わからない時とか、少し困った時とか、声をかけるとすぐZoomで画面共有をして答えてもらえるので、凄く助かっています。

 

天間:
わかります、それ!目線を合わせて教えてくれるので、とても分かりやすいです。
技術的な話だけじゃなくて、仕事の優先順位についても教えてくれるので、作業の流れも把握しやすいんですよね。

 

森:
そうなんですよ!
それに、先輩方からは「業務で悩んだら、一人で悩み続けないで先に教えて欲しい」って声をかけてもらっているので、話しかけやすいです。

先輩方に質問する時について

新卒社員天満さんの仕事中の様子です。

── 先輩には、どういう質問の仕方を意識していますか?

 

天間:
単に「わからないです」だと、先輩も分からないし困ると思うので。
「こうしたくて、こういう状況なのですが、上手く動きませんでした」と、順序立てて説明するよう意識しています。

 

最近では、先輩に状況を説明しているうちに解決方法がひらめいたり、間違いに気づけたりするようになりました。

 

森:
会社自体も、「わからないことはハッキリ伝えて欲しい」という方針ですよね。
自分も、天間さんのように具体的な質問をするようにしています。

 

全部わからなくてどう質問して良いかわからない時もあるんですけど、その場合は正直に「全部わからないです」と言って教えてもらっています。

 

自分がミスをしてしまった時も「ミスにならないよう、こうすれば良いよ」とアドバイスしてもらえるので、今後の対策も立てやすいです。

研修制度について

新卒社員森さんの仕事中の様子です。

── 弊社では、毎週水曜に1時間ほど自由参加制のエンジニア研修を行っていますが、お二人も参加されていますよね。

 

森:
そうですね。色々な言語を習得して力をつけておきたくて。
「わからない内容があれば、いつでも聞いてね」と言ってくれたので、よく研修が終わった後、残って質問したりして内容をおさらいしています。

 

天間:
自分の業務に直結したり、近い将来役に立つ知識だったり、そういった内容ばかりなので毎週受けるようにしていますね。
それに、研修外の自宅学習もサポートしていただけるのもありがたいです!

 

有料の学習教材は、本来自分でお金を出して利用するものなんですけど、会社が出してくれるので凄く助かっています。
独学で勉強しようとすると、目標設定を間違えることがあると思うんです。でも、こういう教材は目標設定がしっかりとあるので、進む道を間違えずに学習できるなあと。

 

森:
研修や学習制度が、手厚いですよね。
大学の同期で同じ時期にエンジニアになった人がいたんですが、いきなり実践になり、触ったことのない言語の案件を任されたそうで……。

 

入社後、実践しながら身に着けていくスタイルの会社だったみたいです。
手厚い研修があるラルズネットのことを、羨ましがっていました。

 

▼研修についての詳細は、下記の記事にて紹介しています!

【リモート時代の社内研修】基礎を徹底的にレクチャー!資格取得する社員も増えています★

いま担当している案件について

新卒社員の天満さんが、任された案件を進めている様子です。

── いま、お二人が担当している案件について教えてください。

 

天間:
僕は、ラルズネットの採用サイトなどのコーディングや保守を担当しています。
この社員データのページも、僕がコーディングしました。

 

森:
僕は、不動産会社様からご依頼があったホームページの修正などのコーディングを担当しています。

 

天間:
先輩の手伝いだけじゃなくて、入社後すぐに成果物が目に見えるような案件を任せてもらえるので、やりがいや自分の成長を感じることができています。

半年後の目標について

半年後の目標に向けて、頑張っている新卒社員の森さん

── お二人の、半年後の目標について教えて下さい!

 

天間:
「自力で、色々と進められるような力を付ける」ことが目標です。
ちょっとずつ知識がついてきた今、「自分がやっている業務は、先輩だと半分の速さでできるんだろうな」と思うんですよね。わかってきたからこそ、先輩の背中がこんなに先にあるんだな〜と感じられるというか。

 

今は、質問することが多くて、先輩の時間を割いてしまっているという気持ちがあるんです。
その時間を少しでも減らせるように、知識と力を付けていきたいんですよね。

 

森:
僕も、先輩との経験差を実感しています。
大学の頃からコーディングをやっているんですけど、実際に仕事にしてみると、これまでの自分の作業効率の悪さや「こうした方が良かったのか!」という点によく気づくことがあって。
そこをいかに改善するか、そして伸ばしていくかが目標ですね。

 

天間:
でも、入社から4ヶ月が経った今、入社当時に比べると「自分、成長しているな!」って感じることが多いですよね。
実際に仕事を見た先輩も、そう言ってくれて嬉しかったです。

 

森:
そうなんですよね。
入社当初は右も左もわからなくて、全て質問していた時期もあったんですけど、今は自分なりに業務を進めてできることが増えたので、成長を感じています。

 

天間:
半年後も、更に成長できるよう頑張りたいです!

 

森:
同感です!

さいごに

森さん、天間さん、ありがとうございました!
入社したばかりのお二人ですが、日々の勉強を惜しまず、成長を感じながら頑張ってくれています。

 

弊社は教育制度にも力を入れているので、研修の他にも、自宅学習や資格取得の支援など、手厚いサポートをしています。

ラルズネットは、全社員がどんどん成長していけるような環境づくりを進めています!

 

▼新卒入社の先輩社員のインタビューもコチラからご覧いただけます!

新卒入社スタッフ ~だから僕たちはラルズネットを選んだ~

 

▼こちらも併せてご覧ください!【ラルズネットという会社について】

この記事に関連するキーワード

社風ワークスタイル仕事内容若手社員
この記事を書いた人:ラルズネット人事部

主に採用に関する記事を更新していきます。 ラルズネットは日々成長していく会社です。毎日、たくさんの新しいアイデアが生まれています。 新しいことをはじめるには、新卒の皆さんの新しい「力」が不可欠です。 弊社に少しでも興味を持っていただいた就活生の方がいらっしゃいましたら、ぜひ説明会やインターンシップに参加してみてください!

ラルズネットは「社員が充実した生活を送るための環境づくり」に注力しています。

〈 新卒採用 〉
募集要項
エントリー
〈 中途採用 〉
募集要項
エントリー
〈 アルバイト採用 〉
現在募集しておりません。