×

カテゴリ・関連キーワード 一覧

PURCHASE

物件購入

一棟・区分、新築・中古、木造・RC等々、どんな収益物件を購入すべきかは投資スタンスによって変わります。購入の時点で失敗しないよう、まずはしっかり知識をつけ、自分の投資スタンスを確立しましょう。

このカテゴリの記事一覧へ

このカテゴリーの最新記事

収益物件を遠隔地で購入するメリット 遠隔地にある収益物件を購入するメリットとしてまず挙げられるのは、近場の物件のみを対象とする場合よりも格段に選択肢が広がること…
MANAGEMENT

賃貸管理

大家さんになっても、賃貸経営を全部自分で行うのは大変です。空室募集、家賃回収、滞納督促、定期清掃、各種手続き、入居者トラブル対応等々。だからこそ、信頼できる管理会社との協力が不可欠です。

このカテゴリの記事一覧へ

このカテゴリーの最新記事

リフォーム期間を把握して賃貸管理する必要性 入居者の退去後、次の入居者を受け入れるためにリフォームを行うと、リフォーム工事中ずっとその部屋は空室状態となります。…
FINANCE

ファイナンス

融資を利用することで、不動産の購入資金が貯まるまで待つことなく、不動産投資をスタートできます。 少ない元手で、高い収益を得ることもできるのです。不動産投資ローンの特徴や金融機関の動向を押さえましょう。

このカテゴリの記事一覧へ

このカテゴリーの最新記事

家賃収入にかかる税金 家賃収入から差し引かれる税金にはどのような種類があるのでしょうか。家賃収入に関わる税金について、保有者が個人の場合、法人の場合に分けて説明…
STRATEGY

出口戦略

「不動産投資の成功は出口で決まる」と言われています。出口戦略とは、保有不動産を売却する計画のこと。「安く買って、高く売る」のが理想ですが、どうすればそれが可能なのか。売却タイミングも含め学びましょう。

このカテゴリの記事一覧へ

このカテゴリーの最新記事

収益物件売却時にかかる税金を把握する必要性 不動産を売却して得られる所得を「譲渡所得」と呼びます。売却によって売却益が出た=譲渡所得がプラスになった場合には、所…
INHERITANCE

相続対策

「不動産投資が相続税対策になる」という話は聞いたことがある方も多いと思います。現金は「価値(金額)=相続税評価額」ですが、不動産は「価値(市場価格)>相続税評価額」となることがあり、結果的に相続税を抑えられる場合があるのです。

このカテゴリの記事一覧へ

このカテゴリーの最新記事

相続人が多いことで起こるトラブル 民法で定められた相続人のことを法定相続人と呼びます。 被相続人(亡くなった人)に配偶者がいた場合、配偶者はとくに順位がつけられ…
INTERVIEW

企業インタビュー

今いちばん気になる不動産会社の方を迎え、本音トークでインタビューしました。

このカテゴリの記事一覧へ

このカテゴリーの最新記事

頭金0円、金利0.6%~の住宅ローンで不動産投資! 『賃貸併用住宅のススメ』 ― そもそもなぜ、御社では賃貸併用住宅に特化しているのですか? 私自身が、自宅を賃…