閉じる

待遇面・社内制度

経済的にも、時間的にも、ゆとりあるワークスタイル。
経済的にも、時間的にも、ゆとりあるワークスタイル。

休暇について

ラルズネットは、休暇がとにかく多い!
WORK LIFE BALANCE

休暇について ラルズネットは、休暇がとにかく多い!

WORK LIFE BALANCE
通常休暇124日前後+有給休暇6日以上必須=年間休暇約130日以上!
当社が考えるワークライフバランスとは、単なる勤務時間短縮ではなく、「仕事」と「仕事以外の生活」をうまく調和させ、好循環を生み出すこと。
仕事において自由な発想やおもしろいアイデアを生み出すには、心身の健康はもちろん、仕事以外の環境に積極的に身を置くことが必要不可欠です。
「とは言っても、有給休暇の申請ってしにくいんですよね…」そんな人が出ないように、当社では、有給休暇を少なくとも6日以上取得することを「必須」としています。 どの会社よりも休暇を多く取ろう!ラルズネットはそういう会社なんです。
〈休日・休暇〉
完全週休二日制(土日祝祭日)、ゴールデンウィーク休暇、
夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇(6日以上の取得が必須)
通常休暇124日前後+有給休暇6日以上必須=年間休暇約130日以上!

報酬について

ボーナスの他に、インセンティブも支給!経済的にも時間的にも、ゆとりあるワークスタイル。

報酬について ボーナスの他に、インセンティブも支給!

「社員もお客様である」それがラルズネットのスタンスです。そして、そのお客様(社員)には、経済的にも時間的にも、ゆとりあるワークスタイルを提供したいと考えています。 たとえば、ボーナスや残業代の全額支給はもちろん、作業効率に応じてインセンティブまで支給されます。営業職以外にもインセンティブが出る会社は、そんなに多くはないのではないかと思います。
※上記はエンジニア・デザイナーの待遇です。営業コンサルタントについては募集要項をご覧ください。

教育制度について

研修も手厚くマンツーマンで。 意欲のある人には、どんどん支援もします。
〈 研修制度 〉新入社員が無理をせず、一歩一歩階段を昇れるサポート体制。
デザイナー・エンジニアの研修
コンサルタントの研修

教育制度について ラルズネットは、休暇がとにかく多い!

意欲のある人には、どんどん支援もします。
〈 研修制度 〉新入社員が無理をせず、
一歩一歩階段を昇れるサポート体制。
デザイナー・エンジニアの研修
コンサルタントの研修
ラルズネットは「顧客の成長」をサポートする会社だということは前述しましたが、「社員の成長」に対しても同じスタンスを取っています。 入社後は、会社の基本ルールを学ぶ座学研修にはじまり、先輩社員によるマンツーマン指導を通じて基礎的な業務を学んでいきます。 また、新卒でエンジニア志望の方には、入社前に必要なスキルを予習できるよう、オンラインでの自己学習環境を用意しています。
〈 学習支援制度 〉やる気のある人にはどんどん投資します!
会社が買ってくれる!会社が負担してくれる!
〈 学習支援制度 〉やる気のある人にはどんどん投資します!
会社が買ってくれる!会社が負担してくれる!
「本屋に行って好きな参考書を買ってきていいよ」「その日の仕事は気にしなくていいから、あのセミナーに出てきていいよ」「必要なソフトや機材があれば買うから遠慮しないで言ってね」等々、 ラルズネットの上司は、よくチームメンバーにそんなことを言います。大事なのは、自ら手を挙げること。勉強に関しては、誰かに指示をされてやっても、まったく成長しません。 自分でどんどん学習したい!そんな人にはうってつけの環境が整っていると思います。
〈 資格取得支援制度 〉スキルアップにつながる資格試験に合格すると、受験料が還付されます!
スキルアップに繋がる資格試験を受験し… → 合格した場合 最大5万円の受験料を還付!
〈 資格取得支援制度 〉スキルアップにつながる資格試験に合格すると、
受験料が還付されます!
スキルアップに繋がる資格試験を受験し… → 合格した場合 最大5万円の受験料を還付!
ラルズネットでは、社員のスキルアップに必要な資格の取得も応援しています。
入社後、当社の業務内容に関連する資格試験を受験して合格した場合は、受験料を還付いたします(最大5万円まで)。
休日の空き時間などを利用して試験合格に向けた取り組みを行うことは、自分の実力アップにもつながります。
※受験料還付時、資格試験の合格証明書が必要であるなど、制度適用については当社諸規定に基づきます。

勤務体制について

昼に出社してもOK、ノー残業デーもあり。柔軟な勤務体制を整えています。

昼に出社してもOK、ノー残業デーもあり。柔軟な勤務体制を整えています。

エンジニア・デザイナーに関しては、理由なくいつでも昼から出社して良いことになっています。一番大事なのは、生産性が高い働き方をすることであり、無理をして朝早く来ることや、夜遅くまで働くことではありません。
働き方の一例として、たとえば、木曜日に昼出社制度を使えば、水曜日(ノー残業デー)の夜に友達と食事に出かけても、翌朝の出勤を心配することなく思う存分エンジョイできます。このように、仕事以外の時間もどんどん楽しんでもらえるよう、柔軟な勤務体制を整えています。

※昼出社の場合の勤務時間は、12:00~21:00(休憩1h=17:30~18:30/実働8h)になります。

働き方について

会議も報告もWEB上で。
報告・連絡も…、会議はSkypeで

働き方について 会議も報告もWEB上で。

報告・連絡も…、会議はSkypeで
当社は全国各地で事業を行っているため、会議や報告はすべてWEB上で行っています。
たとえば、札幌と東京と福岡のスタッフが気軽にSkypeで打ち合わせしたり、営業が大阪で受注した案件について、札幌のマネージャーが指示を出し、 函館のスタッフが制作したりと、みんながWEB上の同じ仮想オフィスに集まって仕事をしているような感覚です。
離れているはずなのに、すごく一体感があるんです。

社風について

出る杭は、打たずに伸ばす!オープンで風通しのいい社風です。

社風について 出る杭は、打たずに伸ばす!オープンで風通しのいい社風です。

当社は年齢やキャリアに関わらず、誰の発言でも 『良いものは良い』と認め合う環境が徹底されています。
また、WEB上で報告しあうことで、誰もが同じように活動内容を把握できるため、特定の上司に自分の評価が曲げられることもありません。
実力次第で、若くして責任ある役職に就くスタッフも多くいます。風通しの良い社風を常に心がけているため、世の中によくある人間関係の悩みはまったくありません。

ラルズパートナー制度

独立、子育て、介護で退職した後も、案件を発注します。

ラルズパートナー制度 独立、子育て、介護で退職した後も、案件を発注します。

  • 事例1.Sさん(個人事業主)事例1.Sさん(個人事業主)| 独立したあとでも、ラルズネットさんから優先的にご依頼をいただいています。
    独立したあとでも、ラルズネットさんから優先的にご依頼をいただいています。
  • 事例2.Tさん(主婦)事例2.Tさん(主婦)| 妊娠を機に退職。自宅で子育てしつつ案件をこなしています。
    妊娠を機に退職。自宅で子育てしつつ案件をこなしています。
  • 事例3.Cさん(主婦)事例3.Cさん(主婦)| 両親の介護のため退職。空いた時間に無理なく仕事をすることができます。
    両親の介護のため退職。空いた時間に無理なく仕事をすることができます。
「スキルを磨いていつか独立したい!」そんな野心のあるクリエイターもウエルカムです。とは言っても、独立後は自分で営業もしなければならず、案件を取るまでに時間がかかり、苦戦することも。
当社では、社員が独立した場合、希望があればその人に優先的に案件を発注することを行っています。
また、子育てや介護に1日の多くを費やしたいという理由で退職したものの、「自宅にいながら細切れ時間で簡単にできる仕事はないかなぁ」という人にも、同じように案件を発注しています。 退職後も相互関係を築いていくこの仕組みを、当社では『ラルズパートナー制度』と呼んでいます。
※制度適用には審査面談があります。

職種紹介

企業スタンス
事業内容
待遇面・社内制度
新卒採用
募集要項
エントリー
中途採用
募集要項
エントリー