閉じる

ミッション・ビジョン

Mission Vision Method Values

Our Misson私たちの使命

地域の不動産会社が主役となり、
そこに住まう人々に幸せをもたらす社会を実現する

私たちは、特定の大企業だけが成功を収めるのを良いことだと考えていません。
不安な気持ちいっぱいで開業したばかりのお店から、地元の人に愛されている社員数名の会社まで、どんな不動産会社様でも、個性が際立ち、主役になれる世界をつくりたいと考えています。

READ MORE

十数年前、その想いでリリースしたのが地域密着ポータルサイト『不動産連合隊』です。
『札幌連合隊』『函館連合隊』『福岡連合隊』『仙台連合隊』…というように、全国各地に地域単位で展開しているのが特徴で、名前の由来も、「地域の不動産会社様が集まり、連合することで、地元の人がたくさんやってくる大きな不動産コミュニティーを築き、地域全体を盛り上げていこう!」という意味が込められています。

衣食住の中でも、住は、安心の要となる要素です。
『不動産連合隊』というコミュニティーにより、不動産会社様と地元の人々の出会いが数多く生まれ、個性豊かな不動産会社様一社一社が主役となり、人々に希望の住まいを提供し、幸せをもたらしていく。その輪が広がり、やがては日本中が幸せに包まれていく。そんな社会を実現します。

この理念に賛同してくれた方が多く、おかげさまで今では850社以上の顧客数と、1000以上もの制作実績を掲げるまでに成長することができました。今後も「全国各地がそれぞれ主役」をモットーに、地域の不動産会社様と二人三脚で、地元に特化した地元のためだけのサイト運営を行なっていきます。

また、不動産会社様の利益に貢献するだけでなく、そこで勤務している従業員の皆さま一人一人が、日々、楽しく働けるよう、そして、大変な仕事は少しでもラクになるよう、便利で効率の良いシステムと、弊社のノウハウが詰まった学習コンテンツの提供をよりいっそう強化していきます。

全国各地の不動産会社様、そして、住まいを探しているすべての人々とともに、ラルズネットはこれからも不動産業界を盛り上げていきます。

CLOSE

Our Vision私たちの目指す姿

お客様と社員の成長エンジンとなる

「お客様と社員を、何がなんでも成長させる」
ラルズネットが創業以来持ち続けている、ブレることのないこの信念が、弊社最大の武器です。

READ MORE

弊社は、主にWEB広告・制作事業を行なっていますが、反響をもたらしたり、サイトを制作するだけでは足りないと考えています。
不動産会社様の営業や事務の担当者は、日々の煩雑な業務の多さに手を焼いているかもしれません。広告担当者は、アイデアが出なかったり問合せが少ないことを悩んでいるかもしれません。経営者は、売上はもちろん、新規事業や店舗展開、人材採用について悩んでいるかもしれません。
一社一社、困っていることは違うのです。
ラルズネットは、それら一つ一つを解決していきたいと考えています。場合によっては、弊社の製品とまったく関係のない提案もします。
弊社の利益になるかどうかは関係ありません。不動産会社様の成長なしに、弊社の成長もないからです。

不動産会社様が成長していくと、取引したエンドユーザーに良い影響を与えます。その様子を見て、弊社の社員は「不動産会社様の成長のために自分たちができることは何か」という視点でがんばるようになります。そして、弊社の社員が成長していくにつれて、不動産会社様やエンドユーザーにより良いサービスを届けることができるようになります。

この良きスパイラルは、すべて「成長」がキーワードになっています。

お客様一社一社、そして社員一人一人が、ラルズネットという器を通して「成長できた」と感じてもらえる成長エンジン企業になることを、自社のあるべき姿として考えています。

CLOSE

Our Method私たちのやり方

つくって、広める

「お客様の魅力をカタチにし、世の中に広める」
ラルズネットは、クリエイティブ業(制作)とメディア業(広告)をどちらも自社で行っています。

READ MORE

「この会社のスタッフ、すごく信念が感じられる!」
「この会社のサービス、めちゃくちゃ感動する!」

誰もが一度はそのような体験をしたことがあるのではないでしょうか。
弊社もこれまで、数え切れないほどのお客様のサポートをしてきましたが、規模の大小に関わらず、「この会社はすごい!」という魅力を放つ不動産会社様に出会うことがよくあります。
しかし、とてももったいないことに、そのお客様の多くが、自社の魅力を発信できていないのです。

その原因として、具体的には以下の3パターンがあります。
【1】自社の魅力に気付いてない
【2】自社の魅力に気付いてはいるが、それをうまくカタチにできていない
【3】自社の魅力をカタチにできているが、世の中にそれを発信しきれていない

ラルズネットが一番やりがいを感じるのは、そのようなお客様に出会ったときです。

不動産のプロであるコンサルタントが打ち合わせを行い、不動産に特化したデザイナーがお客様自身が気付いていない魅力をWEB上でカタチにし、不動産に特化したメディア『不動産☆︎連合隊』でその魅力を世の中に広め、御社のファンを着実に増やしていく。

私たちは、制作するだけのWEB会社でも、情報を掲載するだけのポータルサイト会社でもありません。

「つくって、広める」

これが、ラルズネットのやり方なのです。

CLOSE

Our Values私たちの行動指針

全国各地に散らばる様々なスキルをもった個性豊かなメンバーが、一致団結し、
足並みを揃えて正しい方向に進むことができるのは、
ラルズネットの価値観(仕事をする上で大切にしていること)を全員がしっかりと共有しているからです。

01Emotion相手の気持ちを動かすモノをつくる

02Enjoy楽しく、カッコよく、わかりやすく

03Simple誰でもカンタンにできるようにする

04Speed & Actionまずやってみる、すぐにやってみる

05Automation人がしなくていいことは、やらない

06Positive未来を信じ、逆境で進化する

07No failure失敗はない。うまくいかないデータが取れたという成功があるだけ

08Challenge & Change学び、挑戦し、変わり続ける

READ MORE

01Emotion相手の気持ちを動かすモノをつくる

どんなにサクサク動いても、どれほどデザインが美しくても、人の気持ちが動かないプロダクトは絶対にうまくいきません。画面の前にいる相手が「楽しい!」「やってみよう!」という気持ちにならなければ、良い製品とは言えないのです。
ラルズネットのメンバーは、皆、相手の気持ちを動かすことにフォーカスしたものづくりをしています。

02Enjoy楽しく、カッコよく、わかりやすく

仕事をしている時間というのは、誰の人生でも決して短くありません。その時間がもしつまらないものだったとしたら、これほどムダなことはありません。「楽しくなくて、カッコいいとも思えなくて、わかりづらい会社」では、絶対に働きたくない。ラルズネットのメンバーは、誰もがそう思っています。
「楽しく、カッコよく、わかりやすく 」をモットーに、皆が、自分たちの理想の会社を自分たちの手でつくっています。

03Simple誰でもカンタンにできるようにする

能力が高いことは素晴らしいことです。でも、能力に関わらずどんな人でも活躍できるようにすることは、もっと素晴らしいことだと私たちは考えています。
社内の業務においてはデキる人のノウハウの仕組み化を、お客様向けの製品においては誰もが一目でパッとわかる直感的なUI・UXを提供することで、専門知識がない人でも誰でもカンタンにできるようにすることを心がけています。

04Speed & Actionまずやってみる、すぐにやってみる

一日単位で状況が変わるIT業界では、完璧主義が最も致命的になります。
「うまくいかなかったらどうしよう…」とブレーキばかりかけていては、何も達成できません。
見切り発車でいいから今すぐその場でアクションし、出てきた課題を高速で処理していく。それが最善のスタンスなのです。
「まずやってみようよ!」「すぐにやってみようよ!」ラルズネットでは、いつもそんな声が飛び交っています。

05Automation人がしなくていいことは、やらない

手作業で、毎日、同じことを繰り返す。それは果たして正しいことでしょうか?
もちろん、どんな立場の人であれ大なり小なりそのような仕事はありますし、完全にゼロになることはないかもしれません。しかし、ラルズネットのメンバーは、こういう仕事を見かけたら、すぐに疑問を持ち、どんどん自動化をしていきます。
人が本当にすべき、人にしかできない創造的な仕事に時間を費やしたいからです。

06Positive未来を信じ、逆境で進化する

私たちは、誰の未来にも、良いことしか起こり得ないと考えています。
仮に今、困難な局面だとしても、未来から今を振り返ったとき、その状況は、間違いなく次のステップに導くきっかけになっているはずだからです。
「このままだとマズい!」と思ったときから進化は始まります。どんな人にも企業にも、必ず逆境は来ます。
そんなときこそ、未来を信じ、私たちは「これは大チャンスだね!」と声を掛け合っています。

07No failure失敗はない。うまくいかないデータが取れたという成功があるだけ

私たちは、何かに挑戦してうまくいかなかったとき、「失敗した」と考えるのではなく、「”こうやったらうまくいかない"というデータを取得できた」と捉えます。つまり、マイナスではなく、蓄積されたデータの分、プラスになったと考えるのです。このデータはすごく重要で、ひっくり返せば、二度と同じミスをしない仕組みができあがります。もし失敗というものがあるなら、それは「挑戦しないこと」だと考えています。

08Challenge & Change学び、挑戦し、変わり続ける

安定を求めるのは人のサガですが、ラルズネットは安定の本質を「変化」であると考えています。
これは自転車と似ています。走ることが安定であり、止まった瞬間に倒れてしまうことを、皆、本能的に知っているのです。
先端の知識を学び、新しい技術を試し、やったことがない分野に挑戦する。
ラルズネットのメンバーは、いつも外から新しい刺激を持ってきて、互いに影響を与え合い、仕事を楽しんでいます。

CLOSE

職種紹介

事業内容
待遇面・社内制度
充実の福利厚生サービス充実の福利厚生サービス
連合隊のTVCM!!
不動産投資連合隊 軍隊篇15秒
新卒採用
募集要項
エントリー
中途採用
募集要項
エントリー