閉じる

2018/12/20 2019/05/15

ラルズネットの合同企業説明会 〜未来を生き抜くチカラをつけよう!〜

鈴木社長鈴木社長

考え方社風就活全般企業選び仕事内容若手社員採用情報インターンシップ説明会エントリー選考フロー

ラルズネットの合同企業説明会 〜未来を生き抜くチカラをつけよう!〜

合同企業説明会でのバーチャルオフィス見学

今年も、はこだて未来大学生向けの合同企業説明会(FUNキャリ)に出展しました!
 
ご来場いただいた多くの学生のみなさん、本当にありがとうございました。
 
今年から始めた「バーチャルオフィス見学」では、函館からテレビ電話をつなぎ、札幌オフィスや東京オフィスの新卒スタッフに登場してもらい、自分達が進めているプロジェクトや、仕事のやりがいについて語ってもらいました。
そのまま、WEBカメラを持って、オフィスの内観や、自分の作業机や、窓からの景色を映してもらったりもしました。
 
 
また、採用面接のコツや、会社選びの基準など、就職活動に役立つ当社独自のノウハウもお伝えしました。
 
どれも好評だったみたいですごく嬉しいです!
 
当社は、合同企業説明会であれば、仮に1回30分の持ち時間だとしたら、自社の説明は7分しかしません。
 
「企業説明会なのに、自社の話はあまりしないんですか?」と疑問を持たれるかもしれません。
 
もちろん、これが、単独企業説明会であれば、もっと自社のことを話します。
来てくれる方は、全員、当社にそこそこ興味があるという前提が成り立つからです。
しかし、今回は、合同企業説明会です。相手の興味も時間も分散されます。
 
そのため、当社では、「自社の紹介」ではなく、「ものの見方」の説明に重きを置いています。

どうして「自社の説明」より、「ものの見方」を伝えるのか

老子の言葉で『授人以魚 不如授人以漁』というものがあります。
 
「人に魚を与えると1日で食べてしまう。しかし人に”魚の獲り方”を教えれば生涯食べていく事が出来る」という意味です。
 
会社の説明をしただけでは、相手にとって、そこまでトクはありません。せいぜい、「こんな会社なんだ」とわかるだけです。
でも、会社選びの考え方を持ち帰ってもらえば、当社以外でも活用できますし、その人は自分にあったより良い道が切り開けるかもしれません。
 
私も、15年くらい前は、就活生でした。
そのとき感じていたのは、「いよいよこれから社会人になる!」という期待もありましたが、それ以上に、「自分にはどんな仕事が向いているんだろう?」「この先、未来はどうなっていくんだろう?」「どんな基準で道を選べばいいんだろう?」というような、漠然とした不安でした。
 
だから、採用側となった今、私は、学生のみなさんに、そういった不安を解決できる視座を提供したいと強く思いました。
 
ホームページを見れば書いてあるような、会社概要や業務内容よりも、自分で判断できる「ものの見方」を贈りたいと思ったのです。

未来を生き抜くチカラをつけよう!

一貫して伝えているメッセージは、「未来を生き抜くチカラをつけよう!」です。
 
「10年後、もし、すべてが白紙になるような事態が起きたとき、あなたの手には何が残っていますか?」という問いかけを自分にすれば、知名度や評判で自分の進路を決める危うさに気づきます。
 
どんな時代になっても、自分の腕一本でやっていけるチカラをつけよう!
入社当初から、第一線でバリバリ活躍できる環境で自分を磨こう!
あなたの価値観と時間を尊重してくれる会社を見つけよう!
 
毎年、繰り返し呼びかけています。
 
何よりも、時間の価値が高い時代です。
これからの自分の時間を、1分たりともムダにしてはいけないと思います。

テクノロジーがもたらす未来を考えずに就職活動をすることはできない

なぜ、毎年、同じメッセージを伝え続けているかというと、未来の流れを考えず、ただ、「有名な会社だから」「評判が良いから」という他人目線の理由だけで会社選びをしてしまう人が、今、この時代においても、驚くほどたくさんいるからです。
 
未来がどうなるかは、もちろん誰も確実なことはわかりませんが、ある程度、流れは読むことができます。そこに大きく関係してくるのはテクノロジーです。
ある種のテクノロジーは、永久不滅と思われていた企業や業界を、何かの拍子にフッと消滅させてしまうことがあります。
 
就職活動は、学生のみなさんにとっては、人生の大きな分岐のひとつになると思いますが、少し大げさにいえば、テクノロジーがもたらす未来について一切考えず会社選びをすることは、私は不可能だと思います。
 
だから、当社の会社説明会では、未来の話も伝えています。
 
このコラムでは、面白そうな業界・そうでない業界云々という話には触れませんが、学生のみなさんには、ぜひ自分自身の目と手で、自分の道を切り開いていってほしいです。
 
やりがいも、安定も、成長も、外に求めている以上は手に入りません。
なぜなら、それらはすべて、自分の中に見つけるものだからです。
 
当社の説明会が少しでも誰かの道を選ぶヒントになっていたら、すごく嬉しいです。

当社の新卒採用選考に興味がある2020年卒業生の方へ

2019年2月にエンジニア&デザイナー志望の方向けの「冬のインターンシップ」を行います!

冬のインターンシップにて、「2020年卒業生選考スケジュール」を正式発表いたしますので、ぜひご参加ください!

以下のURLより事前に「インターンシップ お知らせメール登録」をして頂きますと、2019年1月中旬〜下旬に、「冬のインターンシップ」の詳細な日程をメールでお知らせします。

 

インターンシップ お知らせメール登録フォーム

https://www.rals.co.jp/recruit/info/internship.php

この記事を書いた人:鈴木社長

社長の鈴木です! 函館出身で、好きなものは、将棋・温泉・ネコ・宇宙です(夜に動画見ると眠れなくなります…)。 この仕事をやっていて感動するのは、頭の中に描いたものが、実際に動く商品になり、お客様から「めちゃくちゃいい!」って言われたときです。 「みんなと一緒にがんばって作って良かった…!」って、しみじみ思います。 自分自身、成功より失敗の方が何倍も多いですが、いつも仲間に助けられ、困難を乗り切り、そのたびに少しずつ成長してこれたのかなと思います。 その中で得た学びをブログで発信していきます。

ラルズネットは「社員が充実した生活を送るための環境づくり」に注力しています。

〈 新卒採用 〉
募集要項
エントリー
〈 中途採用 〉
募集要項
エントリー
〈 アルバイト採用 〉
現在募集しておりません。