閉じる

インタビュー

	吉田 莉帆の写真

デザイナー

デザインって楽しい!
もっといいデザインを作りたい!

  • Yoshida Riho
  • 2018年新卒入社 WEBデザイナー
  • 吉田 莉帆
  • Q.ラルズネットを選んだ理由を教えてください。

    研修制度や働く上での環境が整っていて、社内の雰囲気がとても良く、自分が大きく成長できると確信したから

    研修制度や働く上での環境がしっかり整っていて、社会人として、デザイナーとして大きく成長できそうだと確信したことが大きな理由です。

    また、元々、「地元である函館でデザインの仕事をしたい!」という想いと、「今最も勢いのあるWEBという媒体で、最先端のデザインを学びたい!」という考えがあったのですが、ラルズネットの業務体験をさせていただいた際に、社内の雰囲気がとても良く、私にとっては直感で、「もうここしかない!」と思いました。

  • Q.学生時代に学んだことや経験したことを教えてください。

    パッケージやエディトリアルデザインなど。その一つ一つの経験が今の業務に活かされている

    パッケージやエディトリアルデザインなど。その一つ一つの経験が今の業務に活かされている

    私は美術大学でしたが、1、2年生の頃はまだ専攻に所属していなかったので、WEBやデザインとはほとんど関係のないことばかりやっていました。
    油絵や日本画といった美大ならではの絵についての講義だけでなく、塑像で人の像を作ったり、陶芸でろくろを回したり、かと思えば景観のデザインに関する講義で部屋の見取り図を書いたり…。

    サークル活動で、シルクスクリーンという技法でイラストや柄を刷って、Tシャツなどを大学祭で販売したこともいい思い出です。
    様々な美術の分野に挑戦できる大学だったので、「やれるだけやっとこう!」と、とにかく気になった講義はいろいろ取っていました。

    3年生から専攻に分かれ、そこでようやくデザインについて本格的に学び始めました。
    WEBだけでなくパッケージやエディトリアルなど、デザインについて幅広く学ぶ機会があり、その一つ一つの経験が今の業務に活かされていると感じています。
    というのも、いろんなものに興味を持つことで、デザイナーにとってとても大切なデザインの知識や技術の「引き出し」が増え、自由な組み合わせで発想できるようになると考えているからです。

  • Q.入社後、自分が成長できたと思うことはありますか?

    お客様がアピールしたいことをより的確に汲み取り、ターゲットありきの実践的なデザインができるようになってきた

    私は今、バナーデザインを数多くこなしていますが、それだけでも、画像の効果的な見せ方や可読性の高い文字の装飾、全体的な色合いのメリハリなど、たくさんのデザインテクニックを学びました。

    美大で基礎的な部分は学んだと思っていましたが、結局は自分の好きなように制作していたため、ターゲットありきの実践的なデザインに関しては理解できていないことが多く、改めてデザインについて根本的な部分から学ぶことができたと感じています。
    また、デザインに必要な情報を素早く集め、お客様が何をアピールしたいかをより的確に汲み取れるようになってきたことも成長の一つだと思います。

    もちろんまだまだ未熟な部分の方が圧倒的に多いですが、入社したばかりの頃は時間がかかっていたり、できなかったことがいつの間にかできるようになっていたことをたまに実感すると、すごく感動します。
    どんなに単純なことや些細なことでも、着実に成長している実感が持てると、「次はこれができるようになりたい!」と具体的な目標も見えてくるので、これからもコツコツと頑張っていきたいです。

  • Q.デザイナーとして働く上での楽しさややりがいを教えてください。

    お客様からデザインを褒められると本当に嬉しい!「デザインって楽しい!もっといいデザインを作りたい!」って思う

    お客様からデザインを褒められると本当に嬉しい!「デザインって楽しい!もっといいデザインを作りたい!」って思う

    お客様からデザインを褒められたときは本当に嬉しいです!

    デザインはコードと違って目に見えるものなので、お客様からのダメ出しなどもけっこうあってそのたびにへこんでいるのですが…。
    センスというか、感覚的な要素も多々あるので、仕事を褒められたと同時に、自分も褒められた!という気持ちになります(笑)
    子どもっぽい理由かもしれませんが、そのたびに「デザインって楽しい!もっといいデザインを作りたい!」って強く思います。

    自分のイメージしているものを形にできるということはデザイナーの特権で、本当にすごいことだと感じているので、それを活かせる仕事に就けただけでもかなり幸せなことだと思います。

  • Q.将来、どんなデザイナーになりたいですか?

    コードに関しても知識と技術があるオールマイティなデザイナーになりたい

    もっと「引き出し」を増やし、幅広いデザインができるようになることはもちろんですが、ユーザーが使いやすい・わかりやすいデザインを考えられるように、コードに関してもある程度知識と技術があるオールマイティなデザイナーになりたいと思っています。

    コードも書けるようになることは単に自分自身のできることを増やすだけでなく、コーダーさんとしっかり連携を取ってスムーズに仕事を進めるためにも重要なことだと感じています。

  • Q.最後に、学生の皆さんにメッセージをお願いします。

    自分の好きなものを大切にすることが一番大切。勉強も遊びも、悔いのないよう目一杯楽しんで!

    自分の好きなものを大切にすることが一番大切。勉強も遊びも、悔いのないよう目一杯楽しんで!

    私は内定をいただいたのがだいぶ遅く、正直ラルズネットがダメだったら就活自体諦めようかと思っていたくらいでした。

    ですが、自分の本当にやりたいこと、大学や今までの人生で培ってきたことを誰よりも自分が信じ、その熱意をしっかりと伝えれば、企業側はちゃんと汲み取ってくれます!
    なので、まずは自分の好きなものを大切にすることが就活では一番大切なことなのかなと思います。

    後は、就活には直接関係ありませんが、仕事を始めると学生時代の自由な時間がとても恋しくなります…(笑)
    勉強も遊びも、悔いのないよう目一杯楽しんでください!

    • facebookのアイコン画像
    • twitterのアイコン画像
    • LINEのアイコン画像
    • pocketのアイコン画像
    • はてなブログのアイコン画像
    • feedlyのアイコン画像

スタッフプロフィール

2018年新卒入社

WEBデザイナー

吉田 莉帆
(よしだ りほ)

略歴:
北海道出身。秋田公立美術大学 美術学部美術学科 コミュニケーションデザイン専攻卒業後、2018年ラルズネットへ新卒入社。現在函館オフィス勤務。

好きなこと:
絵を描くこと、ゲーム、動画鑑賞(主にゲーム実況)、読書(ミステリとかファンタジー系が好きです)

他のスタッフインタビュー

職種紹介

WEBデザイナーの写真 WEBデザイナー
企業ホームページ、バナー、ランディングページなどの基本的なWEBデザインの他、WEBシステムやアプリなどのUIデザインも行います。
この職種を詳しく知る

職種紹介一覧

デザイナーの
募集要項を見る

職種紹介

事業内容
待遇面・社内制度
充実の福利厚生サービス充実の福利厚生サービス
連合隊のTVCM!!
不動産投資連合隊 軍隊篇15秒
新卒採用
募集要項
エントリー
中途採用
募集要項
エントリー